メインメニュー
検索

ブログ - 第28回仙台禅会摂心会が開催されました

第28回仙台禅会摂心会が開催されました

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
仙台禅会 2018/12/11 20:39
祖芳です。
1129()夜から122()午前中まで、摂心会(合宿形式の座禅会)が開かれました。
折しも仙台も寒さが厳しくなり始めましたが、参加者は皆参禅弁道に励みました。

 
さて日本では、お釈迦様は128日の明け方に悟りを開いたということになっています。
この日を「臘八」とよび、禅堂ではその故事にちなんで徹夜で座禅を行います。
一般人の集まりである人間禅では、寺院のようにはいきませんが、週末には
徹夜で座禅をする座禅会も多いです。
 
仙台禅会は昨年までは、普通の摂心会同様、特に徹夜で座ることはありませんでしたが
今年は会員の中から「今年は徹宵静座をしよう。」という声が上がり、
土曜夜から
徹夜座禅に挑戦いたしました。
徹夜といっても、途中で大休止を取り軽食をいただいたり、
あるいは立ち上がって堂内を歩いたりで、思っているよりは疲れを感じません。
結局風邪気味で別室で休んだ一名を
除いて参加者は皆徹宵静座を完遂いたしました。
 
また今回は摂心会の一週間前から老師が仙台禅道場に入山され、
禅に興味がある方と面談をしたり、座禅指導を行いました。

面談者の中から、3名ほどが摂心会に参加され、座禅や作務、
さらに作法のある食事を経験されました。新しい参加者は皆得るものがあったようです。


一般社会人・学生によって構成される人間禅は、
各人の都合に合わせて行事は出入り自由です。
禅に興味のある方は遠慮せず参加ねがいます。

                                     合掌
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (82)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する